ビザを取りに行きました。※テスト記事

ビザを取りに行きました。※テスト記事

在日韓国領事館に観光ビザを申請してきました。

3年ぶりに韓国に帰国するために麻布十番です。
日本人の夫の間に生まれた子供たちはですね。韓国、日本の二つの国籍を所有している二重国籍者です。
今年韓国を訪問するためにはですね。韓国パスポートを発行して韓国人で入国したりします。家族訪問ビザ&観光ビザを受けなければなりません。
韓国のパスポートを作ろうかと思いましたが、どうせ日本人の夫のビザは100%必要です。今度はみんな一緒に観光ビザを取ることにしました。
以前は家族訪問ビザと観光ビザがあります。分かれていましたが、観光ビザの需要が多くなります。最近は統合して発行すると聞いています。
主人は朝4時半に起きて始発に乗って行きました。トイレに行きたくなるでしょうか。朝ごはんも食べずに。水も最小限に飲んでビザをもらいに行きました。ビザをもらうためには、このように決心しなければなりません。

 

6時前に着いたのに、50人目?!


6時前に領事館に到着しました。すでに50人近くいた。今日が訪問ビザ発行最終日だからかもしれません。7/4日からはインターネット予約制訪問です。
https://consul.mofa.go.kr/

ここでインターネット訪問予約をしなければならないんですが
訪問予定日の一週間前水曜日10時に
予約がオープンされます。
7月11日に行こうと思ったら7月6日10時オープンした後
予約しますシステム
一週間単位で予約日程が開かれます。

領事苦情24です。領事苦情24は在外国民のための発行サービスおよび案内を提供しています。consul.mofa.go.kr




▼オンライン予約方法▼

첨부파일ビザ申請の訪問予約方法(領事民願24).pdfファイルをダウンロードします。
予約方法は日本語と英語で説明されていますが、当サイトはハングルと英語です。
旦那さんも3時間はいつも待つ運命ですから、キャンプ用の折りたたみ椅子と時間をつぶすスイッチを持って行きました。みんな3時間待つつもりで来た人たちですから。ござ、いすはほとんどの人が持ってきたそうです。





領事館の営業時間は9時からですが、待機者が多いからか8時20分くらいに担当者がパスポートと飛行機のチケットを確認した後、番号札をくれたそうです。飛行機のチケットのコピーがないとすぐ食べます!注意すること!ちなみに私たちは家に予約したとき来る嵐をコピーして行ったんですが、大丈夫でした。

6時前に並んでも50回です。 笑笑笑




在日韓国領事館の麻布十番では、東京、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬のみです。ビザ発行が可能です。

番号札をもらうと、8階に案内されます。そこで番号札に名前とパスポート番号を書けと言います。広い会議場のような8階の椅子に座ってください。15人ずつ3階に呼ばれるんですが、その時。8階の廊下から持ってきた書類に不足はありませんか。担当者がスピーディーに確認してから蛍光ペンでOKです。

そして3階に行けと言って下りてきたんですが並んでいる人たちの方に何も知らずに並んでいたんですよ。ところで実際窓口が見たらこの列じゃなかったんですよ。他のビザの列を作ったんですか?何してるんですか?始発まで乗って行きます。内側の事務室に並ばなければならなかったです。

他のところに並んで25人分遅れた夫です。でもそのおかげで一番目の顔を合わせて遅く行ったんです。私と合流することができてたとえ申し込みは遅くなりましたが自分は心理的安定感を得ました。

韓国観光ビザ申請に必要な書類

インターネットに出ている情報と当日もらった情報とはちょっと違います。インターネットの説明がもっと足りないです。韓国観光ビザに必要な書類です。



  1. 査証発給申請書です。
  2. 飛行機チケット(予約表)のコピーです。本人の名前、出発情報が記載されたところのみ提出しますが、僕たちは全部出したのに何も言わずに全部持って行った。航空券のコピーに署名、出発日にはボールペンなどで線を引くことです。→担当者が8階から線でチェックしてくれました
  3. パスポートの原本(有効期間6ヵ月以上)
  4. パスポートをコピーします。→A4用紙、満了日をボールペンなどで線を引くこと。これも担当者が引いてくれます。
  5. 現住所が確認できる身分証のコピーを提示します。または住所、名前が記載された公共料金表などです。外国人登録証や運転免許証など身分証を見せてください。




インターネットにも書いてなかったんですが私が個人的にメールをした時、子供たちのビザを保護者が代表として申請する時、家族であることを証明するためです。住民票のコピーを提出しなければなりません。委任状さえ持って行けばすぐに破られることがあります。住民票をもらうのを忘れていました。お子さんが韓国に出生届を出している場合は、2階で家族証明書をもらって提出することができます。いろいろと待ち遠しいですからコンビニでマイナンバーカードで住民票を取った方がいいですね。はるかに簡単です。

ビザの申請に必要な写真はお金がもったいないです。家で白壁を背景にiPhoneでセルフで撮ります。コンビニで写真用紙で印刷したんですが低級写真でしたが無事通過しました。赤ちゃんだから口も開けて撮ったんですが、ちょっと大目に見てくれてるみたいですね。



あ、そして重要なことです。今日配った参考事項には観光ビザはシングルビザのみと書いてありますが、マルチビザもご希望の方はお申し込みいただけます。別に書式があるのではなく、申請する時にマルチビザにしてほしいです。

私たちは年末年始と友達の結婚式などで今年だけです。3回訪問予定なのでマルチビザを申請しました。日本国籍はビザ申請料無料です。

6月の申込者はほとんどシングルになったと思いますので今日帰ってよかったです。最近変わったようです。

マルチビザという言葉が分かりません。野暮ったく"まるちビザください"と言ってしまいました。担当者が「マルチですか?」あ、まるちがマルチという意味だったんですね。まだ日本の英語の発音に慣れていません。

マルチビザは1年以内です。何度も行ったり来たりしますできるんですが1番に15日以内という制約があります。飛行機を予約する時は必ず肝に銘じてください。反対にシングルビザは日数制限がないと聞いています。

領事館で当日受け取ったビザ発給案内説明書です。番号札をもらうまで並ぶのが長くかかるからです。申し込みデスクでは5分ほどで終わります。僕たちは3人分申請して5分でしたが、一人だと3分もかからないスピーディーさでした。旦那さんも25人分遅れですが10時20分には受付を終えて領事館を出ることができた。
受け取ったプリンターにはビザ発行まで2週間です。かかると書いてありますが実際には1週間です。1週間後にQRコードに接続してビザを印刷するとビザ発給終了です!
子供と夫のパスポートの有効期限が1年以内です。パスポートを再発行してもらわなければなりません。観光ビザ(マルチ)をもらってパスポートを更新すると、ビザはどうなるのか質問したんですが

旧パスポートと新パスポートの両方を持って行けばいい

そうです。なるほどです

赤ちゃんを連れて行かれる方々、参考にしてください。

麻布十番在日韓国領事館にはですね。2階にドアを閉めることができる授乳室があります。おむつ替えの時と広いソファーがあるんですがエアコンがないから蒸し暑いです。



カート

カートは空です。
買い物を続ける >>
購読ありがとうございます。次回の配信をお待ちください!